事故車 高値

事故車が高値で売れる理由とは

事故車も需要があるんです

事故車,高値

 

 

事故車で廃車処分にするしか方法がないと思っていた車が思いもよらない買取価格がつくこともあります。

 

あきらめていたのに高値での買取をしてもらえるなど、想像もしていなかったことなので、逆にもっと高く売れたのではないかと後悔するような人もいらっしゃると思います。

 

前項でも説明しましたとおり、事故車の場合は、少々の損傷であれば、修理することで再利用が可能ですし、走らないような状態になったとしても、装着されている部品自体に価値があるのです。

 

国内でも中古パーツは根強い人気があるのですが、より大きなマーケットはやはり海外です。
日本の車は海外でとても人気が高いです。東南アジアなどでは日本車がよく走っているのを見かけます。
日本車は品質が高く、性能が良いので、中古車としての需要はもちろん、中古パーツもとても人気があり、需要が高いのです。

 

余程の大事故でない限り、損傷がなく問題なく利用できる部品はあるものです。
エンジンルームが大破していても、後部は全く問題がなければ、パーツを取り外して再利用することができるのです。

 

エコという観点でも、再利用は良いことなので、事故車=廃車ではなく、第一に比較見積もり、第二に訪問見積もり、絶対に利用できる部品があると思いますので、価格交渉をするべきだと思います。

 

それでも、価値のない車だと判断されましたら、廃車の手続きを業者にお願いすればよろしいと思います。


事故車が高値で売れる理由とは関連ページ

人気車種は高く売れる
事故車でも車種によっては高値で売ることが可能です。
廃車買取業者の見つけ方について
廃車同然の車でも買い取ってくれる業者はいます。一括査定見積もりを利用して探してみましょう。
廃車同然の車でも売れる?
廃車同然の車でも、車の部分調達の為に必要としている業者さんがいるかもしれません。
高額査定にする方法とは
買取業者を選ぶことで、高額査定になることもあります。
事故車(廃車)買取の対応について
早めの対応をすることが事故車の高額買取のポイントになります。
壊れて動かなくとも売れるワケ
動かなくなった車でも売れるワケは、パーツを必要としているからなんです。
事故車の輸出について
事故車でもそうでない車でも買取価格に差がない海外の車買取の事情とは。

ホーム RSS購読 サイトマップ