車 登録抹消

廃車手続きについて

登録の抹消を行います

車,登録抹消

 

 

車を廃車にするためには、廃車手続きが必要になります。

 

大きく分けますと、永久抹消と一時抹消です。

 

永久抹消は、文字通り永久に車を利用しないという手続きをする場合です。
事故を起こして乗れなくなった車の処分をする際にしなければならない手続きです。

 

一方一時抹消とは、しばらく車に乗らないので、一定期間は車に乗らないという手続きのことです。
車は保有しているだけで自動車税がかかりますので、例えば海外出張などで長期に渡り車を利用しないような場合にする手続きです。
廃車手続きをする自動車を今後も使う可能性がある場合にはこの手続きが適しています。

 

また車検が切れてしまっている場合などもこの手続きをとります。
どちらの手続きを採るべきかしっかり検討する必要があると思います。

 

廃車手続きの費用につきましては、車種や、車検、地域などの要因が影響しますので、簡単にいくらかかるとは言えません。
しかし総額で15000円程度かかると理解すればよろしいと思います。

 

自動車のリサイクル料金は自動車の購入時に自動車リサイクル券を購入すれば無料です。
リサイクル券を持っていない場合は引き取り業者へ料金を支払わなければなりません。

 

解体費用につきましては、ご自身で解体業者へ車を持ち込めば基本的には無料になります。
金属価格が上昇しているので、無料になることもあるのです。

 

登録抹消の費用につきましては、面倒ですが、ご自身で対応すれば費用がかかることはありません。

 

 

>>廃車にする前に確認してください


廃車手続きについて関連ページ

事故車売却の手続きに必要なもの
まずは、事故車を廃車ではなく売却する時の手続きについてみてみましょう。
ローン中の事故車(廃車)
もしもローンの返済中に車が事故にあってしまったらどうなるのでしょうか。
所有権の確認について
もしローン支払い中の車なら所有権が自分でない可能性が高いです。

ホーム RSS購読 サイトマップ